20060606 ラ・シー・マハー・ウマー・テウィ 1

先日また、バスに乗って小旅行してきました。って普段も利用しているから意味ないってか!?ってお思いの貴方、サーヤは基本的にバスは普段あまり利用しないんです。
なぜなら…モタサイ通勤だから

そりはぁ…
シーロム通りにあるヒンドゥー寺院
ワット・プラ・シー・マハー・ウマー・テウィ」


です!

このお寺は、タイにあるインド寺院の中で最も古いお寺。
周囲にはタミル系ヒンドゥー教徒の宝石店や洋裁店が点在していて、この寺院は彼らだけでなくタイ人や中国系タイ人にも人気のある寺です。外見はインド様式ですが寺院内には黄金の仏陀像が安置され花輪や蝋燭が売られタイ仏教との融合が成されているそうです


そしてこの寺院が祀る霊験あらたかな女神ウマー(シバ神の妃)が悪魔を成敗したというヒンドゥー神話に基ずいて行われるお祭りが毎年10月位?にあるそうです

陰暦に従って始まるこのお祭りはインド本土でもグセハラーと呼ばれ正月休のようになり、国をあげてのお祭り!
最終日には夜の7時から女神を祭った山車が通りに練り歩きました。勝利を導く女神という背景とお祭り好きなタイ人には人気の要因と言えるでしょう

一度お祭りの時に通りかかった時はすんごい渋滞していたような気がする…



20060606 ラ・シー・マハー・ウマー・テウィ 2
お寺
NO PHOTO
って書いてあったので、外から撮影
本当に神聖なお寺なんですね

通る度に凄い人の量で驚きます。
本当にお寺の周りはすごいお店の量。お花屋さんなんて何軒あるかわかったもんじゃない…


今日の場所:ワット・プラ・シー・マハー・ウマー・テウィ Wat Prasri Maha Umathewee (Wat Khaek)
住所:PAN RD,の角にあります
   シーロムSoi22の反対側
電話:+66 2 238 4007
開門時間:6時から20時



いやはや。たまにはこういうお出かけもありですね。
今度はどこにバス旅行しようかなぁー?!ランシットとか行っちゃおうかしらん!?