20081210 ヘルファイア 1

本日凄い日本人の方をBTS内で目撃しました
多分、カラオケのお姉ちゃんらしき人と会話をしているんだけど、タイ語の語尾全てに「や」が付いていたので関西の方だと思われます。
そして、彼は、お姉ちゃんとワートレ前のビアガーデンに行くらしかったんですが、その日は「アイス」のライブだったらしいの。
そしたら「ほらあれや、チャッチャラチャーの人や」って・・・
これを理解できるおねえちゃんは本当凄いなーって私は思った次第であります。

さて、今日紹介するのは、カンチャナブリ県にあります



Helifire Pass Memorial


ヘルファイア・パス・メモリアルを紹介します(・∀・)

サーヤさん、カンチャナブリ4回目ですが、ここに来たのは初めて。
ここはですねー地球の歩き方によりますと

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

カンチャナブリーの北西約80舛砲△襯悒襯侫.ぅ▲僖垢蓮泰緬鉄道建設の際、最も困難を極めた場所。
熱帯のジャングルを切り開き、山を崩し、岩は爆破して前へ前へと線路を敷いていった。
そこに1998年4月、オーストラリアとタイの商工会議所博物館をオープン。
その当時の貴重な資料を展示している

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

とのこと。

本当行ってみてビックリだけど、たった60年前にこんなことがあったのかっと本気でびっくりしてしまいます。
ノンキに過ごしている自分を本当に恥じました。



20081210 ヘルファイア 2
博物館内
凄く綺麗な建物でした

20081210 ヘルファイア 3

20081210 ヘルファイア 6
博物館からの眺め
凄い自然がいっぱい
いいですよねー自然って

20081210 ヘルファイア 4
突貫工事後
こんな岩をどうやって崩したのか本当・・・・凄いですよね

20081210 ヘルファイア 5



こちらの博物館の館長さんはオーストラリアの方で在泰11年目だそうです。
タイ語がかなりお上手だったのでビックリ。



今日の博物館:ヘルファイア・パス・メモリアル Hell Fire Pass Memorial Museum
場所:カンチャナブリ県
   市内から1時間くらい
   Sai Yok District Kanchanaburi
電話:034 531 347
開館時間:9時から16時




展示してある本物の手紙とか見て、ちょっと悲しくなりました。
こんな過去があったのかと思うと・・・
ちょっと複雑な気持ちです