ブログネタ
ベトナム旅行 に参加中!
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 1

えっとー実はー…今サムイ島にいるサーヤです。コンバンミ。
いや、その、本当、、、、自分の計画性のなさに感動…してます。
だってぇぇぇーバンコクエアウェイズの45周年記念プロモーションでサムイ島行きが945バーツなんてありえないチケット料金出すのがいけなーいどくろ
ってことで他人のせい…ga---------nn

さて、今日も紹介するのはハノイネタですが…
ハノイからちょっとばかし離れた(10キロくらい)ところにある、ベトナム伝統工芸の街

虹バッチャン村 xa Bat Trang虹


を紹介しますさくら
バッチャン焼きとは
って方のために説明をしますとー (by ウィキペディア)

素朴な味わいが持ち味で、特に明朝時代の中国の陶器に影響を受けている。ハノイ市街地近郊には他にも陶器を作る産地があったが、バッチャン村は紅河のほとりにある地の利もあり、海外へも輸出された。なお、このバッチャン村の南隣にあるキムラン村では2001年からの日本のNPOと村の有志による調査により、13世紀 - 14世紀(陳朝時代)に製作された陶磁器(安南焼)が発掘されている。

との事にゃんこ

がーしかーし、いまや、日本の100円ショップDAISOさんでこのバッチャン焼が売られているので…あんまり価値が…と思ってしまう…サーヤは駄目な子ですなしずく

ってことで買うならDAISOさんで取り扱ってない絵柄がお勧め。


バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 5
代表的な絵柄
この赤いバッチャン焼が有名なんだけど
これが…DAISOさんに売っているんだねーなきなき

バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 4
これもかわいいデザインのひとつ

バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 10
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 6
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 12
いろんなバッチャン焼き
たくさんあるんですなぁぁぁ


バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 2
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 3
バッチャン焼 ができるまで
手作りなお店はこのように一つ一つにデザインを描いてます

バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 11
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 8
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 9
道端
店頭でこういうものがいっぱい売ってました
大きくて買えません…笑い

バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 13
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 14
バッチャン焼 バッチャン村 ハノイ 7
バッチャン焼き マーケット
ここが一番良心的な価格でバッチャン焼きが売られてました
結構奥地にあるんですよー
サーヤ買おうかと思ったけど…ドンがなく諦めました…チーン汗↓_m


本当大きいスーツケースだったら大量に買ってたな…
今回も小さいバッグだったしー…部屋にこれ以上荷物増やしたら大変なことになるしー…ってことで諦めましたがっくり

今日の観光地:バッチャン焼の街 バッチャン村
場所:ハノイ市内から10キロ
    車で30分くらい
    タクシーでも行ってくれましたーその際は往復でって事前交渉しましょうね♪




雑貨って本当見ているだけで楽しいねぇぇぇー
サーヤ、宝石よりこういうお皿見ている方が楽しいんだけど…
しかし、それは…女子として…どうなんだろうか…!!