ブログネタ
タイ・バンコク旅行 に参加中!
the penalty spot bangkok bar


なんか、一部の方にブログが観れないという問題が発生し申し訳ありませんうええええん
サーヤです。こんばんみ。
ライブドアさん、本体の問題なんですが…もう直ったのかな…師匠に確認いたします。
ご迷惑をおかけし申し訳ありません…しばしお待ちくださいがーん

さて、今日紹介するのは…サーヤ的には普通のスポーツバーだと思って入った

ballThe Penalty Spotball


(ザ・ペナルティ・スポット)さんを紹介いたしまするーおー

だってー見た目は普通のスポーツバーだから、ビールを飲みに行ったわけよ。
そしたらさー…良く良く見ると・・・・店員さんは女子のみアトム
しかも・・・確実にすんごい化粧をされているわけ。(サーヤ達が入店してもお化粧をされてました)

サーヤ達は、普通にビールと軽いつまみーって感じで、飲んでいたところ〜21時ごろから男性陣が入ってきて…
男性陣にすんごい店員さんが付きまとう…というか、過剰なサービスというか…
マジ、ビビったわΣヾ( ̄0 ̄;ノ
ま、ようはそういう男性向けがメインのスポーツバーだったってことです。

でもまーよく考えればスクムウィットのSoi22にはそんな感じのお店がちらほらあるから、そこから派生したお店と思えばマー納得だよね。ちょうど反対側だしね。

ちなみに、お料理もメニューも普通のアイリッシュパブ的なお料理でした

the penalty spot bangkok bar
ソムタムタイ 95バーツ
あんまり辛くしないでと言ったらかなりマイルドなソムタムが出てきました

the penalty spot bangkok bar
フレンチフライ  70バーツ
・・・あんまりおいしくなかったです
揚げたての味じゃなかった気がする…しゅーん

the penalty spot bangkok bar
店内
男性客がほとんどです。(当たり前)

the penalty spot bangkok bar



はっきりいってサーヤ達は蚊帳の外にいる感じでしたなo0020002010450197555
でも、ハッピーアワーがあって20時までに頼むと、ハイネケン生ビールのJUGが200バーツでしたー(といいつつ通常価格は250バーツ)


今日のスポーツバー:THE PENALTY SPOT
場所:BTSプロンポーン駅から徒歩10分くらい
     507-511 Sukhumvit Road (near soi 29) Klongton-Nua Bangkok 10110
電話: 02-261-1542
営業時間:〜深夜2時位
URL:http://www.the-penalty-spot.com/



2階にはビリヤードがあるみたいでファランのおじちゃんがスタッフのタイ人女子と楽しそうにゲームされてました。
キャーキャー言ってましたよグー

不思議な空間でしたぶおーん