ブログネタ
☆タイ・バンコク☆ に参加中!


クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい

最近動画をずっと見ているんですが、日本のテレビって凄いなぁぁぁぁハート2
って思うサーヤです。コンバンミ。
こうやってヒッキーになりつつあります。やばいやばい。
ちゃんと外出しなくてはなりませんなハートハート


ってことで、今日は、最近ネットで話題のお店

らんち クンオッププーカオファイ らんち



(กุ้งอบภูเขาไฟ นครปฐม)でございまっするーーーーーーーーーーーきらきら

昨日書いたゴルフ場、スワンゴルフの帰り道に行ってきましたー
今回ゴルフを誘ってくださった方のメインのイベントがこのお店だったんですー。

って、このお店、何気に有名店なのねー。誘ってくれた人言ってたけど、一部の日本人の方の間でも有名みたい

店内恐ろしく混んでたおー
全員、海老食べてた。タイ人もこんなに海老を食べるものなのかと、驚くほど混んでました。


こちらのお店は29年前の1987年11月8日にオープンしたんだってー(メニューに書いてあったの―――)
支店もなく、このナコンパノムで大人気のままずっと経営されているみたいだね。

店名通り、こちらのお店は、クン=海老、オップ=蒸す プーカオ=山 ファイ=火

なんていうのかなー山型の鍋で海老に火を付けて蒸すっていうのかなぁぁぁぁぁ
エンターテイメントって感じでいいんだな。これが。
全テーブルやってますからはーと

しかも、ここの素晴らしいところは、「海老の皮むいてください」ってリクエストすると、ぜーーーーーーーーーーーーーんぶ綺麗に皮を取ってくれました。
ありがとうございましたー店員さんmatte


クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
山が燃えてます
これがこのお店のウリーーー油をかけて火をつけるんですよー誕生日
燃えてますーーーきらきら

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
オッププーカオファイ 500g 760バーツ’
焼き上がりはこんな感じー
メッチャぷっりぷりの海老ですー

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
皮をむいてくれましたー
この油でご飯をがつがつ食べられます
どんな隠し味なのかマジ知りたい

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
クアプリック ハーフ 380バーツ
これはねーガーリックがいい感じでした。
久々に海老をこんなに食べたよーにこにこ

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
パップンファイデーン 空芯菜炒め 50バーツ
小さいサイズでも50バーツ…恐ろしく安いーーー
久々に食べたけど空芯菜炒めって美味しいねぇぇぇぇー
ご飯食べたくなるよーるんるん

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
カオパットプー 大 180バーツ
美味しいんだけどー
これが一番最初にサーブされました
うーん、ご飯は最初じゃなくていいんだよなー(;´∀`)

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
エアコンルーム
一人10バーツかかりますー
エアコンガンガンで涼しいですよー

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
メニュー
えびえびえびえびえびえびえびえびえびえびえび

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
お店の入り口
おおお、なんか老舗感を感じますグー

クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
海老
ここからガバーーーっと海老を取ってお料理してくれるのよー
だからプリっぷりなんだねーハート


クンオッププーカオファイ 蝦 海老 タイ 郊外 美味しい
看板
この看板を目指して行きましょうーーーアトム



遠くに日本人グループもいたわー
何気にゴルフ帰りに来る人が多いんだねー。サーヤもまた行きたいーハート



今日のナコンパトム: クンオッププーカオファイ กุ้งอบภูเขาไฟ นครปฐม
場所:バンコク市内から車で1時間半くらい
    885 เพชรเกษม, Mueang Nakhon Pathom District, Nakhon Pathom 73000
電話:+66-34241109
営業時間:10時~22時
FBファンページ:https://www.facebook.com/pages/%E0%B8%81%E0%B8%B8%E0%B9%89%E0%B8%87%E0%B8%AD%E0%B8%9A%E0%B8%A0%E0%B8%B9%E0%B9%80%E0%B8%82%E0%B8%B2%E0%B9%84%E0%B8%9F/160358674021417
クレジットカード使用可能
駐車場有り




今回誘ってくださったご夫妻が「サーヤさんに食べてもらいたかったんですー」っておっしゃってくれて、初めてなのに、めっちゃうれしかったー。
ブログこれからも頑張りますっ…って久々に思いました。ありがとうございましたーーーーにこ