ブログネタ
タイ・バンコク旅行 に参加中!
Goodwellas cafe thonglor (2)-001

メリークリスマス――――――。ってタイって祝って良いのかなっと気分的に思ってしまいますが、まーみんな言わっているので、気にしません。サーヤです。コンバンミ。
今年のセントラルワールドは白と金でサーヤ的には凄く好き。やっぱりシンプルが一番。
ハデハデ・ギンギラ・さりげなくない(マッチ風)より、シンプルな「さりげない」シンプルさが好きです。
あ、久々にマッチ歌いたくなってきたな…誰かバンコク紅白歌合戦しませんか?

ってことで、今日紹介するのは、先日コーヒーを飲みに入った

Goodfellas Thong lo cafe & hostel


(グッドフェローズトンローカフェ)でございまするぅー

サーヤ、入るまで知らなかったんだけど…
ここって…ホステルのカフェだったのねぇぇぇーだから大荷物を持った人が大量に店内にいたんだわ。

サーヤの感じでは、仲良しな家族経営のホステルって感じで、カフェも売っていたお菓子も凄く手作り感があったけど…まーうーん。ま、普通かなwww

場所がトンローの駅、真下っていうこともあるんで、待ち合わせにも便利かもー
ホステルなので1泊1,000バーツちょっとだし、バックパッカーの人ににんきのようでした。

でも、オープンしたのが2016年の6月の割には既に認知度があるのか…いろんな人がコーヒーを買いに来てましたね。
ココのオーナーさんが気になる…


Goodwellas cafe thonglor (7)-001
ホットアメリカーノ 55バーツ
よくあるアメリカーノでございまーっす
なぜかサービスでお茶をくれたんだけど、甘くて飲めず。

Goodwellas cafe thonglor (8)-001

スコーン 55バーツ
………ジャムがあまりにも市販品でビックリ。
うーん。感動はなかったかな(´Д` )

Goodwellas cafe thonglor (3)-001

ディスプレイされているお菓子
甘そうなものが多いかな


Goodwellas cafe thonglor (4)-001
Goodwellas cafe thonglor (6)-001

メニュー
サーヤが行った時は、フードメニューは、できないって言ってた
昼過ぎくらいからできるんかね?!

Goodwellas cafe thonglor (5)-001

手書きメニュー
おしゃれだなー
こういうセンスがサーヤにはないのであります


Goodwellas cafe thonglor (9)-001

Free Wi-Fi
バンコクは、だいたいのカフェに無料のWi-Fiあるよねー


Goodwellas cafe thonglor (1)-001
店内
丁度みんながチェックアウトしたタイミングだったのか
写真上はあまり人がいないけど、入店時は満席だったのー


いちなみにホステルなので

「バスルームは共用です。 Goodfellas Thong lo Hostelは、無料Wi-Fiを提供しています。
滞在中は、館内の共用キッチンを利用できます。」

だってさ
キッチンあるって良いよね


今日のカフェ:Goodfellas Thong lo cafe & hostel グッドフェローズ
場所:BTSトンロー駅真下 奇数側
  1039-1041, Sukhumwit 55 (main street), Klongton Nuei, Wattana, Bangkok 10110
電話:+66 99 115 6868
営業時間:7時30分~18時
FBファンページ:https://www.facebook.com/goodfellascafeandhostel/
現金のみ





実はこのあと、サーヤはプチ・ゴリラ会でバンコク・サイクリング会を開催したのです。
明日からはその内容を書きたいと思います。