ブログネタ
パリの空の下 に参加中!
カフェ・ドゥ・マゴ

去年買った新米をやっと食べたサーヤです。コンバンミ。
・・・・ずっと冷蔵庫に入れっぱなしにしてて・・・やっと食べることができましたwww
っていっても友人の家に持って行って、パエリヤにしてもらったんだけどwww
美味しかったーパエリヤーー!!!!

ってことで、今日紹介するのは、今回一緒に旅行した和田さん曰く、世界一のカフェ

Les Deux Magots


(レ・ドゥ・マゴ)でございまっするー

げげげ。
ちょっと、和田さんが世界一のカフェって言ってた理由が今わかりました…
こちらのカフェって超有名人が多く通っていたカフェなんだね…ネットで知りました。
※ガイドブック読まずに行動。

1885年創業のカフェ、ドゥ・マゴ。
パリで最も有名なカフェの一つとして、歴史のある「ドゥ マゴ」は、ピカソやヘミングウェイなど様々な芸術家が集い、幾多の文学や芸術が育まれた老舗カフェ。

ドゥ・マゴという店名は、店内にある中国の人形から由来されていて、「マゴ」というのはずんぐりした陶製人形のことで、「ドゥ」は2つという意味。
この2体の人形は、1885年にこの店がカフェになる以前、高級絹織物店だった時代から唯一残る面影。
作家が良く集うドゥマゴでは、1933年から「ドゥ・マゴ文学賞」(Le Prix des Deux Magots)を主催
初の受賞者はレーモン・クノーの『はまむぎ』。新人作家の登竜門となっている


だって・・・・おいおいおいおいー!凄いカフェじゃないかぁぁぁ。
今更ながらに知ったけど…

って、今回はドゥマゴでは、お食事はせず、ただ単にお茶だけしてきました(-_-;)
あーご飯も食べればよかったなぁぁぁ


LES DEUX MAGOTS
噂の人形
店内の中央にありましたー
ちょっと不気味ですよね…

03 LES DEUX MAGOTS (2)
カモミールティ 6.6ユーロ
胃にやさしい味でした。
本当、落ち着きます

LES DEUX MAGOTS
外のテラス席
暖かかったので、外でお食事している人も結構いましたね


03 LES DEUX MAGOTS (1)
サン・ジェルマン・デ・プレ
カフェのちょうど反対側にありましたー
綺麗な教会ですな


げげげ、しかも渋谷のBUNKAMURAに支店があるんだねー。
今度日本に帰国した時行ってみようかなー


今日のパリ:レ・ドゥ・マゴ Les Deux Magots
場所:4番線 Saint-Germain des Presから徒歩1分
   6 Place Saint-Germain des Pres, 75006 Paris
電話:+33 1 45 48 55 25
営業時間:7時30分~深夜1時
URL:http://www.lesdeuxmagots.fr/
FBファンページ:https://www.facebook.com/lesdeuxmagots.caferestaurant/




本当おしゃれなカフェでしたー。歴史があるって素晴らしいーーー
またパリに行く機会があったら、今度はご飯食べたいなー

ちなみに和田さんの「世界一のカフェ」は何カ所もあるので、また記事にしますwww