ブログネタ
タイ王国 に参加中!
Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (7)

いいぇーーーい!ネパールビザゲットしたサーヤです。コンバンミ。
オンアライバルでも取れるらしいが・・・会社の旅行代理店で取れるっていうから、取ってもらっちゃったーーーーwww 万歳、他力本願。 初・ネパールア楽しみ過ぎるーーー♪


ってことで、今日は、最近、結構タイ人の若者の間で人気の野外バーを今日は紹介します。
その名も

Phuthon Bar


(ภูธร บาร์ ) でっす。


サーヤ、インスタグラムをしているんだけど、(サーヤのIDはこちらhttps://www.instagram.com/sayabangkok/)
タイ人のグルメ好きな子達がこぞっていってるのよね、ここに。
バーって名前だけど・・・・売っているのは「パン」ですwww

お店の名前の「ภูธร Phuthon」とは「ローカルの」って意味なので、ローカルなバーって意味のお店だと思うんだよなー。
でも、お店のあるとこの通りがPhraeng Phuthon Rdだから・・・なのかなぁぁぁ・・・謎。

炭火焼でパンを焼いてるだけなんだけども、シンプルで素朴な美味しさのあるパンでした。 
ちなみにお値段 1個 15バーツ

夜中に甘いものを食べちゃアカーンと思いつつも、折角オールドシティに来たんだからというミーハー心でついつい購入しちゃいましたwww

できたのは2015年7月!いつの間にか超有名店♪凄いねー。

ちなみに、ここ、いつもなら1時間待ちとかの時もあるくらい大人気のパン屋さんですから。
サーヤは今回20分位で受け取ることができたので、ラッキーでしたー!

パンの中身は、「ココナッツ」「ストロベリー」「パイナップル」「オレンジ」「チョコレート」「オーワルティン(ミロ)」などなどです。

サーヤは、持ち帰りにしたけど、殆どの人たちは、道端テーブル席で待ってます。お酒なし!
BARなのに…ドリンクはソフトドリンクのみです。

あと、パン以外に、フレンチフライ、ワンタン揚げ等もありますが、頼んでいた人は少なかったかな・・・パンは頼む人は10個単位でオーダーしてました…。(何人でたべるのであろうか…)


Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (10)
オーダーシート
ここに名前を書いて、欲しいパンの個数を書きます。
路上で食べていく人は、ドリンクも一緒にオーダーです!

Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (1)
炭火で焼いてますー
バターを塗って焼くので、よい香りがお店の周り中にするんだよね


Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (3)
Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (2)
お持ち帰り用の袋
これまたかわいい袋ー
なんかほっこりするね

Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (4)
Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (6)
パン
ほんのり甘い懐かしい味のパンだったよーーー
確かにこれは、ついつい手が出てしまうかも。

Phuthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 (8)
中身のジャム
入れ物もかわいいー。ホーローです。

huthon Bar プートンバー バンコク オールドシティ 流行 ラマ5世
路上
凄い人、ずっと満席でしたよー
若者が22時過ぎにパンを食べまくってます


パンが焼き上がるのを待っている間、タイ語でいろんな質問攻めにあったんだけど、その中で「どらえもんは日本のどこに住んでいるのか?」と聞かれて・・・さざえさんが世田谷だから世田谷って答えそうになりました・・・が、実際どこなんだろうーってことで調べたら!東京都練馬区月見台なんだってー練馬区なんだ・・・びっくり!

今日の人気バー:Phuthon Bar ภูธร บาร์
場所:Panfa Leelard船着場から徒歩20分
   124 Phraeng Phuthon Rd, Khwaeng San Chao Pho Sua, Khet Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話:+66-95-1188554
営業時間:19時~24時
FBファンページ:https://www.facebook.com/phuthonbar/
現金のみ




しかし、タイ語が読めないと結構きついかもな・・・・英語表記一切なかった気がしなくもない・・・でも、これがローカル感♪いい感じなのであります♪
もっと買えばよかったかなぁぁぁぁ・・・・
バンコクの路地裏体験、興味があれば是非ーー行ってみてくださいー