ブログネタ
☆★ネパール★☆ に参加中!
オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (2)

先日泊まった1905のタオルがどうしても欲しくて、通販してもらったサーヤです。こんばんみ。
でも、あのホカホカは、乾燥機を使ったからなんじゃないかなーっとふと思う………サーヤの洗濯機で、あの柔らかさは、復元できない気がする(´Д` )


今日紹介するのは、今回の旅行で結構メインのイベントであった

OSHO Tapoban


(オショー・タポバン)でございます。
インドの思想家?政治家?宗教家?ウィキペディアによると「インドの宗教家、神秘思想家、20世紀の覚者。」ってなってます。そんなOSHOさんの施設。(OSHOさんが作ったというより、OSHOさんの思想を崇拝する人の施設だろうな)

カトマンズ・タメル地区からタクシーで1時間弱。1,000ルピーで行ってもらいました。
距離はそんなにないんだけど、何が問題って道が悪い!がけみたいな道を通って到着しました。砂埃も凄いし…本当、行くのが一苦労。
※もし可能ならホテルに行って、送迎サービスをお願いするのもありかも。

本来、ココの施設を利用する人は1週間とかのパッケージを申し込んで瞑想したりするらしいんですが、サーヤ達はオイルマッサージとアユルベーダーをしてきました。4時間コースで5,100ルピー

着いてからマッサージするまで30分くらい時間があったから施設内をプラプラしたけど・・・皆、エンジ色の服を着て、悟りを開いたかのような雰囲気でした。
サーヤ、そんな能力ないので、凄いなーっと思いながら見渡してました。


オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (6)
施設内にあったOSHO像
本当に凄い人なんですねー。
悟りを開くって・・・すごいよなぁぁぁ

オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (11)
SPA施設
小屋ですな、もはや。

オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (13)
マッサージルーム
この自然の光のみが暖房器・・・
15度くらいの気温で裸になりオイルマッサージ・・・・・。
凍死する気分を味わいました。※マッサージ師さんはセーター着ているっていう…。

オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (14)
アユルベーダー
・・・すんごいぬるい油だった・・・・(体温より少し低い位)
もう少し温かいものかと思ってたけど・・

オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (16)
オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (17)
200ルピーの朝食
ベジタリアンフードなのね。
もう少し温かい料理だったらな…って思ったけど
手で食べている人たちが多かったから程よい温度なんだなっと

オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (4)
OSHO GOODS
ある意味超レアグッズ。
お土産にいいかもしれません


オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (10)
オショータポバン OSHO Tapoban アユルベータ カトマンズ (9)
施設内
凄い広い敷地でしたー滝もあったり自然いっぱーい


ちなみに、シャワーはお湯が出ないので、サウナ後、シャワーを断念したサーヤ。ホテル迄髪の毛べったんべったんwww タオル持参していたのでタオルを頭に巻いてカトマンズへ戻りました。
復路はホテル手配で800ルピーで帰れたよー!

オショー・タポバン OSHO Tapoban
場所:ネパール、カトマンドゥから車で1時間弱
Nagarjun Hills, Kathmandu, 00977
電話:+977-1-5112012, 5112013, 5112062
URL:http://www.tapoban.com/





とにかく、冬場のアユルベーダーをする場合は、体を温めてから施術してもらう事をおすすめします。サーヤ、寒くて死ぬかと思った!ある意味、荒業でしたな。