ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
 hostel かわいい ウォンウェンヤイ entrance

・・・昨日がこどもの日だという事に気付いたのは昨日。そして、出勤したら外部からのイベントの音がかなりうるさくて、かなり仕事がはかどらなかったサーヤです。コンバンミ。
タイのこどもの日って、子供に本当にやさしいというか、いろんなイベントがあるよなー
エカマイのプラネタリウムとかいっぱいお菓子配ってたもんな…。(どさくさに紛れていろいろもらったりしたけど…)ってことで大きく育ってクレイ!皆!

さて、今日も元気にバンコクネタ。
今日は紹介するのは、昨日も紹介したウォンウェンヤイエリアです。
BTS駅近くにあるカフェ

The kafe' by WYH. hostel


(ザ・カフェ)ですー

手芸というか、革製品と言うか、ちょっとでもそっち系に興味がある人は知っていると思うんですが、BTSウォンウェンヤイ駅のすぐ近くにある「Soi Saraphi 」は革製品の卸屋さんがいっぱいある通りなんです。

そこで、ちょっと一時的にウォンウェンヤイで革製品の習い事をしていたんですよ、その時に良く行ってたいたのが、今日紹介するカフェです。

ココのねカフェはね、内装がかわいいのよぉぉー。本当に。このカフェ。おしゃれっていうか。
この通りに突然なんでこんなオシャレなお店がって感じです。
オーナーの趣味が良いんだろうなーって感じです

お料理は軽いものしかないかな。マフィンとか美味しそうでした。

あと、店員さんもすごーーくいい感じ。皆、感じがいいのよー。サービス業の鏡のようでした。

あと、昼時は、ここでウォークショップをしていることもあります。革でテディベアを作るウォークショップ。
本当にかわいいのよねぇ。この革のテディベア。もし行ったら見せてもらってくださーい



 hostel かわいい ice americano
アイスアメリカン 70バーツ
サーヤの定番。
前の日に飲み過ぎた場合、このコーヒーを一気飲みして習い事に集中しましたwww

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ mango
マンゴーサマー 85バーツ
マンゴー入りのシェイク。
さっぱりとしたシェイクだそうです。コップかわいい

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ (1)
お菓子
クロワッサンとか、マフィンとか。
小腹が空いた時に良さそうだよね

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ inside
 hostel かわいい ウォンウェンヤイ (2)
キャッシャー
店員さんのサービスも凄く良い。
うんうん。そうそう。こういうのが好き。

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ 店内
店内
全体的にかわいい。
店内の中にいあるグッズはワークショップで使うものです


 hostel かわいい ウォンウェンヤイ (11)
ワークショップのテーブル
ここでテディベアのワークショップをしてました
写真を撮った後にね

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ (4)
壁にあった絵
おしゃれだよねー
本当好きだわーこの内装

 hostel かわいい ウォンウェンヤイ menu
メニュー
結構種類豊富なのよね。思わずスムージー系も頼んでみたい気になったけど
コーヒーにしちゃったー



このゲストハウスを利用している人が結構いるみたいで常にカフェ利用客が多かったですな。
どちらかというと、女子が多かったー
今日のカフェ:The kafe' by WYH. hostel
場所:BTSウォンウェンヤイ駅から徒歩3,4分
   75 krunthonburi1 (charoenrat4) charoenrat road, klongtonsai klongsan, Khwaeng Khlong Ton Sai, Khet Khlong San, Bangkok 10600
電話:+66-81-9370778
営業時間:8時~20時
FBファンページ:こちら
BOOKING.COM:こちら





今度ここに併設されているWHY HOSTELにも行ってみたいなー。
バンコク市内1泊旅行も良いですなーーーーー。時間があったら、計画してみよ。