ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク 看板

「おたんこなす」の語源を気になるサーヤです。コンバンミ。
ネットでは見かけたものの、本当に小さい茄子が語源なのかしら・・・謎めいた言葉って本当たくさんあるよねー。日本語って本当難しいわ・・・っとふと思いました。

ってことで、今日紹介するのは、先日行ったタイ料理?ラオス料理?レストラン

Balee Laos


(バリーラオス)でございます。

BTSアソーク駅から徒歩10分位、Sukhumvit Soi16のちょっと奥地にある一軒家を改造した、結構大きめなタイ料理レストランです。

ラオスって店名にはあるけども、中身は100%タイ料理のレストラン。
イサーン系料理が豊富なのが、唯一ラオス系なのかもしれませんwww

雰囲気がすごーーーく良いので、1階のオープンテラス席はファランの方々でいっぱい。
最近の暑さで、サーヤはエアコンなしは無理ってことで、2階のエアコン席へ行ってきました。

お値段はやや高め。お上品な雰囲気とお味なので、まー納得かなっと。
昔から少し値上がった感がなきにしもあらず…(※2012年2月にも行ってたー。当時の記事はこちら → http://sayabangkok.doorblog.jp/archives/51847577.html)


※VAT7%込み、サービスチャージ10%別途、

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク ガイヤーン
ガイヤーンサムンプライ(地鶏のタイハーブ焼き) 180バーツ
ハーブ感はあまり感じませんでしたがガイヤーンだったー
ビールにぴったりー

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク ナムトック
ナムプリックバーリーラオ 250バーツ
お店の名前が入っていたのでオーダー。
ナムプリック美味しかったー。
玉子は2種類あるのが珍しいね

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク ラープ
ラープムー(豚肉ラープ) 220バーツ
うん、ラープです。
マイルドなラープでした。

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク トムヤム
トムセープシークローングムーオーン 280バーツ
店員さんがお勧めしてくれたスープ
豚肉のリブが入りです。
酸っぱ辛いスープの定番ですな

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク 店内
1階席
ファランの団体さんが二組くらいいたかなー
確かに、雰囲気が良くてまったりワイン飲みたくなるー

balee laos バリーラオス タイ料理 バンコク 2階席
2階席
エアコン有のお部屋です。
二階席はテーブルでしっかいりきっちりって感じ
でもテレビはタイの今流行のドラマでした

2階席がサーヤ達だけだったので、店員さんも安心してタイのテレビを見ていらっしゃいましたwww
ビールのおかわりを何回もしてごめんチャイ!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
今日のレストラン:Balee Laos
場所:BTSアソーク駅から徒歩15分位
   199/8 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話:+66-2-0727500
営業時間:11時~23時30分
FBファンページ:https://www.facebook.com/baleelaosesanthai/


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Sukhumvit Soi16っていろんなお店ができている気がするわー。
今度違うお店に冒険しに行きたいです♪♪ また、どなたかお付き合いくださいーーーー☆★