ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
sarajevo musium サラエボ博物館 (3)

久々に、ワットポーに行って来たサーヤです。コンバンミ。
外国人料金が値上がったっていう情報がネットにあったけど、実際は外国人100バーツ、タイ人フリーのままでした。涅槃像も18時30分まで見れたわ。
夕方になるとノースリーブ、短パンでも普通に涅槃像見れたのは…いったいなんなんだろうか…
最近は衣装に厳しくないのかね?

ってことで、今日も東欧・ボスニアヘルツェゴビナネタ!
今日紹介するのは、サラエボ事件の現場・ラテン橋の目の前にある博物館

1878-1918 サラエボ博物館


(Sarajevo Museum)でございます。
ここは、要はサラエボ事件となったラテン橋のすぐ側にある「サラエボ博物館」。
サラエボ事件は、簡単に言うと、第一次世界大戦のきっかけになった事件です。

その事件について事細かく展示しているのがこの博物館なんだけど…
世界がっかり博物館があるとしたら、サーヤ的に堂々第1位になると思います!!!

入場料は4兌換マルク(約265円) ・・・多分広さ…50平米くらいかな・・・

うーん、この内容で265円か…と思うと、お金返せ!!!っと言いたくなるくらいでしたが、サラエボに行くことはきっともうないだろうなっと思って見学しましたwww



sarajevo musium サラエボ博物館 (11)
館内
これだけです!本当に!
良く撮れたと思うわー


sarajevo musium サラエボ博物館 (4)
sarajevo musium サラエボ博物館 (5)
sarajevo musium サラエボ博物館 (6)
sarajevo musium サラエボ博物館 (7)
sarajevo musium サラエボ博物館 (8)
sarajevo musium サラエボ博物館 (9)
展示物
どちらかと言うと、当時のサラエボの物が展示されてました。
一番見て良かったのは、当時の再現ビデオだったかな…。

sarajevo musium サラエボ博物館 (10)
人形
かかし・・・ですかね・・・
もっと良く作れなかったものであろうか・・・

sarajevo musium サラエボ博物館 (2)
博物館前にある車
暗殺時にフランツ・フェルディナントが乗っていた
グラーフ&シュティフトの「ドッペル・フェートン」
本物は、ウィーンにあるんだって…

sarajevo musium サラエボ博物館 (12)
お土産
まさかの、犯人側の「ガヴリロ・プリンツィプ」のグッズ…
世界でここでしか買えないと思います。
(買っている人、一人もいませんでしたけど)

sarajevo musium サラエボ博物館 (1)
プレート
アメリカが支援してこの博物館ができたのかなぁぁぁ


いはやは・・・・なかなかビックリする博物館でしたが、サラエボに行ったら是非立ち寄ってもらいたい!!!!一度、で良いと思います。本当にっ!

今日のサラエボ:Sarajevo Museum サラエボミュージアム
   32 Josipa Štadlera St. 71000 Sarajevo BiH
電話:+387-33533288
営業時間:月曜~金曜 10時~18時、 日曜 10時~15時
定休日:日曜日
入場料:大人 4兌換マルク 子供1兌換マルク
URL:http://www.muzejsarajeva.ba/



・・・・本当になかなか斬新な博物館でございました。
カカシ・・・・かかしだよなーあれ。そういえば、他の人たちはあの人形と写真撮ってたかも。
いったら一緒に写真撮ろう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】地球の歩き方 A25 中欧
価格:1944円(税込、送料別) (2018/8/24時点)