ブログネタ
タイ・イサーン(東北地方) に参加中!
バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (7)

3月24日の選挙。最近選挙ポスターが街中に貼りだされて、懐かしい気持ちになったサーヤです。コンバンミ。
ってことで、必然的に禁酒日になるわけよね・・・・。
選挙はあまり外国人には関係ないんだけどなーっと思いつつ、在住者なのでおとなしくしたいと思います!

さってさて、今日から東北地方で、その昔、米軍基地があったことで有名な、ウドンタニー県ネタになります!
今日紹介するのは、タイの世界遺産の一つでもある

National Museum of Ban Chiang


(バーンチエン遺跡)でございまっす!


ウドンタニー県の県庁所在地のある市内から47キロ離れたところにある、バーンチアン遺跡。車で1時間くらいです。
タイでは文化世界遺産は、スコータイ遺跡、アユタヤー遺跡と、ここバーンチアン遺跡になります。(トップの写真がタイにある世界遺産の説明)

Wikiペディア等々の色んなところで遺跡の情報がありますが…簡単に言うと、どんな民族が住んでいたかわからない縄文時代よりも前に会った文明です。

ただ…一番のなぞは、博物館が世界遺産ってことなのかな?街全体が世界遺産ってことか?結局理解できませんでしたwww ちなみ、後で知ったんだけど、遺跡発掘現場は博物館とは離れてました。
なので、今回、サーヤは博物館のみ、見学してきました。
しーかーもー、運が悪く、博物館が改装中で…なんか不思議なルートで観ることになりましたwww

入口でチケットを購入。
・タイ人 30バーツ
・外国人 150バーツ
ですが、タイ語ができたら、何も言われず30バーツのチケットをくれました・・・・。
ありがとう。

博物館敷地内に、ユネスコ認定の像があるんだけど、本物か?と疑いたくなるくらう普通にあって、世界遺産感が他のところとなんか違うのよーーーなんとなしに


バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (3)
入口
ここでチケット購入です。
チケット買わないと入館できません!

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (4)
チケット
タイ文字で30…って書いてあります。
ありがとう。なんか申し訳ない気もしなくもない

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (6)
展示室内
綺麗に展示してあるのよ。
これ本当に本物なのかなー本当に綺麗な状態なんだよねー(疑っている)

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (8)
絵柄を付ける道具
これをコロコロして土器に絵柄を付けていたんだね。
なんか縄文土器より全然素敵なんですけどwww

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (9)
発掘に関わった人
ペンシルベニア大学の研究者が積極的に発掘に取り組んだそうです。

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (10)
人骨もあります
これ本物なのかね?レプリカだよねー?

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (11)
バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (12)
当時の生活の様子
このクオリティ・・・凄く見てて和みました
いいわー

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (14)
発掘現場の様子
なんというか、分かりやすくていいと思います。

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (15)
ワークショップ
丁度何もしてない時間帯でした。
残念

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (17)
前国王がいらっしゃった時のご様子
1972年にいらっしゃった時の様子。
ご夫婦でいらっしゃったのね。
バーンチエン遺跡がここに残ったのもプミポン前国王からのお言葉から。

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (2)
ユネスコ認証像
建物の前にどーんとありました!
1992年に世界遺産登録されました。

バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (1)
敷地内
誰の植樹なんだろう・・・


バーンチエン遺跡  Ban Chiang ウドンタニ タイ (5)
ご当地キャラ
胴体がバーンチアン焼きの柄になってる
意外とかわいい。


ちなみに・・・Wikiペディアによると、東京国立博物館東洋館で出土品の一部の展示が見ることができるそうですー。
日本に在住の方で、バーンチアン焼きに興味のある方は、是非、こちらへ足を運んでみてください!

今日のウドンタニ:National Museum of Ban Chiang
พิพิธภัณฑสถานแห่งชาติบ้านเชียง

場所:ウドンタニ市内から車で1時間位
    Nong Han, Nong Han District, Udonthani 41320
電話:+66-42-235040
開館時間:朝9時〜夕方4時までで
休館日:月曜




結構、歴史的文明があったっぽいけど、日本の世界史では・・・今は教えているのかなぁぁぁ?
時代的に黄河文明やメソポタミア文明と被る時期なんだって。
もっと世界的アピールをして有名になってほしいです。