ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
IMG_4232

先日会社のタイ人スタッフと話していたら、サーヤがお盆で帰るって話をしたところ、「知ってます!ODENですよね?」って言われ・・・おでん・・・それは食べ物です。ファミリーマートで売っている・・・・超大笑いしたサーヤです。コンバンミ。
おでん、おぼん。平仮名だとあまり違いが・・・いやいやあるわ。お盆をおでんと言い間違えるセンスに座布団一枚でしたwww

さってさて、東欧御旅行、ほぼ終盤戦。
今日紹介するのは、セルビア・ベオグラードで利用したホテル。その名も

ホテル・モスクワ ベオグラード


(Хотел Москва)でございまっす


なんでホテルモスクワにしたか?
理由はとっても簡単
1.ベオグラードで一番古い老舗なホテル
2.観光に行くにも便利な街中にある
3.お値段は1泊10,000円くらいとまだ許せる範囲内
4.ホテルのカフェにある「モスクワケーキ」が気になったから

でございまっす

ホテルモスクワについて
創業は1906年と103歳のホテルです。昔のスタイルの建築様式の5階建てで123部屋お部屋があります。

オープン当時の写真があったのでシェア。
本当今のままだーーーーーー歴史を感じるね
路面トラムは昔からあるんだなー


お部屋のタイプは、シングルタイプからファミリースイートまでいろんなタイプがあります。
ファミリースイートでメゾネット式になっているんだよー。ごいすー
あと、ホテル内には、スパもあり、温泉施設で、水着着用との事でした。



シングルルーム

IMG_4214
IMG_4215
IMG_4216
IMG_4217
IMG_4218
サーヤの利用した部屋はシングルタイプ
コンパクトなお部屋でございました。
アメニティもオリジナルのものだったよー。良い香りでした。


スパ
IMG_4219
IMG_4221
スパの入り口までしか写真撮れず!
メニューは → こちらから


カフェモスクワ Cafe Moskva
このモスクワホテル内のロビー階にあるカフェ!
ネットで見ていたら、ここの「モスクワケーキ」が特別レシピで作られた有名なケーキ・・・っていうんだけど、行っていてびっくり…これは…サーヤが食べるにはちょっと無理があるケーキでしたwww
あと、ここのカフェでは旧ユーゴのノーベル賞作家であるイヴォ・アンドリッチが専用のテーブルをもっていたそうです。


IMG_4251
IMG_4247
モスクワケーキ 490RSD
・・・・どーーーーーーーみても激甘そうなケーキやっぱり諦めちゃいました。ごめんなさい。
写真とメニューで雰囲気をご堪能下さい…。


IMG_4249
TRIJUMF BARRIQUE 3900RSD
セルビアのスパークリングワインをモスクワカフェで飲みました
すみませんwww
結局甘いものではなく、セルビアのワインに手が出てしまいました。
ドライでおいしかったー

IMG_4250
テラス席
やっぱり夏場と言う事もあり、テラス席は満席。

IMG_4253
室内のテーブル席
ほぼ誰もいない。
全員テラス席だった

サーヤ的感想
カフェ使いならきっとお昼時がいいかも。夜は皆、ワインやらビールを飲んでいるので、ケーキを食べる雰囲気ではありませんでした。
そーしーてー、東欧あるあるですが、テラス席は喫煙可能なので、タバコ吸う人がかなり多いので、それだけは、我慢しましょうー。

今日のベオグラード:ホテル・モスクワ ベオグラード Хотел Москва 
場所:ベオグラード・ニコラ・テスラ空港から車で20分
   Terazije 20, Beograd,
電話:+381-113642071
営業時間:(カフェ) 7時~24時
URL:http://www.hotelmoskva.rs/

地図:


最後に
折角のベオグラード旅行だったので、このホテルにしてよかったと思います。
老舗らしく、スタッフの対応が素晴らしいきらきら感動しちゃいました。フレンドリーだしね。
目の前にはトラムも停まるので便利便利。
一度は泊まってみるべきホテルだと思います!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A25 地球の歩き方 中欧 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/8/12時点)