ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
IMG_0517

ベビーメタルのチケット買うのを忘れていたサーヤです。コンバンミ。
って・・・来るかなぁぁータイ。なんだか色々とイベントがキャンセルになっているから心配。
LPGAもキャンセルになっちゃったしー。本当、楽しみにしていた人がかわいそう…。
でもその前にコロナウィルスだよなぁぁぁ。早くワクチンできてくれー。

さて、さって今日紹介するのは、かわいいブロガーまりこちゃんに紹介してもらったお寿司屋さん

Bonsai Japanese Restaurant



(ぼんさい)でございまっす

日本人の寿司職人・渡辺さんが握るお寿司を食べることができるお店です。
場所は、ランスワン通りのThe Millennia SG Towerの2階にあり、ソフトオープンは、8月9日。昨年12月にグランドオープン!
日本人向けのフリーペーパーにはあまり広告してないとのことで、サーヤも教えてもらうまで全く知らなかったです。申し訳ありません…。

こちらのお店の夜のコースは

桜コース 3,000バーツ++
お任せコース 4,200バーツ++


今回はお任せコースを食してきましたー


サーヤがお酒をたしなむことを知っている渡辺さん…ということで、色々お酒に合うお料理もお任せコースに入れてくださいました。
お寿司に合う日本酒がたくさんあるので、本当にありがたーい。


IMG_0484
刺身盛り
1品目から豪華めでたい
赤身まぐろ(塩釜・雄馬)
松葉の鯖、兵庫県のホタルイカ(新物)
わさびも凄く新鮮でおいしいーーーヤバい。

IMG_0486
すみいか
五味ゴマがかかって味が引き締まります。
シャリが小さ目で本当にありがたい

IMG_0487
鯛の蕪蒸し 鱶鰭入り
もって菊が入っているので、見た目も綺麗なお料理。
鱶鰭が本当に美味しいねー


IMG_0490
まかないの塩辛
隠し味は黒蜜
お酒飲みのサーヤ達に…特別ってことです。ありがとうございます

IMG_0492

ふぐの唐揚げ
カラッと揚がった河豚。
冬の河豚がバンコクで♪ ウレピー

IMG_0493
中トロ
宮崎県油津のトロです。
アイラブ・トロ。

IMG_0495
かわはぎ 肝のせ
丁寧に握られたかわはぎちゃん。
肝が美味しいーー。

IMG_0496

のどぐろ
やばいいいいいいいい。のどぐろーーーーが生!

IMG_0497
雄馬大トロ
すごい。大トロもー。

IMG_0502
アワビとあん肝ソース+うにリゾット
すんごい贅沢なメニュー
うにのリゾットは6~8時間かけて作るんだって。凄い手間がかかってます

IMG_0505
伝助あなごの薄造りと湯引き
豪華。あなごを薄造り…ありがたやー
伝助あなごがバンコクで…うるうるうる

IMG_0506
あんきも 煮付け
日本酒に合いますねーーーヤバい。
これも大好き

IMG_0507
うにいくら小鉢
誰もが好きなやつ。
裏切らない味でした

IMG_0509
あなごの握り
塩とツメ(タレ)を両方楽しむことができましたー
焼き加減が丁度良くてふんわりしてました

IMG_0511
ねぎとろたく
これも丁寧にまいてくれるわけ。
美味しいトロと沢庵のコラボにほっぺが落ちたわー

IMG_0512
卵焼き
ほわっほわの玉子焼き
スフレのようでした

IMG_0513
味噌汁
ほっこり落ち着くお味噌汁です

IMG_0514
メロン
めっちゃ甘い…タイのメロンとは思えぬ甘さ

IMG_0480
お寿司カウンター
こちらはMAX8名。
サーヤ達が行った時は他にタイ人のカップルが1組いました

IMG_0515
会席カウンター
こちらではアラカルトメニューをオーダーすることができます。

IMG_0479
入口
1階はステーキハウスで、この2階にBONSAIはあります。
階段を上りましょう

IMG_0501
お寿司職人・渡辺さん
日本からやって来た渡辺さんの寿司歴は長く
凄く丁寧にお寿司を握ってくださってくださいました

もしこちらのお店に行く際はもし可能であれば2日前に予約をすれば、事前に色々準備ができるのでお店としてはうれしいなって事でした。

今日のお寿司屋:BONSAI ぼんさい
場所:BTSラチャダムリ駅から徒歩2,3分
   64 Soi Lang Suan, Ploenchit Rd, Patumwan, Lumpini, Bangkok 10330
電話:+66-95-2080216 / +66-2-1173964
FBファンページ:https://www.facebook.com/BonsaiJapaneseRestaurant/
駐車場:有
個室:有
クレジットカード使用可
地図:


ちなみにランチはかなりお得で塩鯖定食190バーツやら、寿司会席(予約した方が無難)1000バーツ++ (6貫+茶蕎麦付)などがあるそうです。
ふぅー本当たらふくいただきましたー本当にありがとうございましたー