ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
IMG_0422

先日、人生初めてのベビーシッターをしたサーヤです。コンバンミ。
・・・世のお母さんたちって本当凄いわ。尊敬です。
そして、無事、右腕が筋肉痛。普段からもっと運動しておこうと思いますハート

バンコクに住んで長いけど初めて行った

ラマ7世王博物館


(พิพิธภัณฑ์พระบาทสมเด็จพระปกเกล้าเจ้าอยู่หัว)を紹介したいと思いますぴかぴか

場所は、パーンファーリラート船着場の目の前にある、博物館。
すんごいビックリしたのは、入場料が無料なところ。
最初、入った時、警備員の人が「トイレですか?」と聞いてきたので、きっと、トイレで利用する人が多いっぽい。

ここの博物館は名前通り、ラマ7世・ポッククラオ国王と王妃の貴重なアイテムを展示している博物館です。一言で言ったら、ここ、本当素敵な博物館だった。
思っている以上に状態が良いものが丁寧に飾られていました。7世って実際国王だったのは10年弱で、かなり歴史的には重要な国王だったご様子。





建物自体は元公共事業および都市計画省の事務所ビル。3階建てで、綺麗に改築して、素敵は博物館になってます。建物自体は1912年に建設されたとのこと。

博物館自体

1階 7世と王妃の歴史を年表別に
2階 7世の幼少期から結婚、国王即位、国王の趣味等の写真付き説明
3階 7世の私物、ギャラリー

本当に綺麗に残っているのよ。サーヤ、ほかの王様の博物館行ったことが、(きっと)ないので、ちょっと感動しちゃった。


IMG_0420
ロッカー
入口で荷物はしまうように言われます。
確かに手ぶらで見る方が楽ですよね。もちろん無料

IMG_0403
7世と王妃
凄く美男美女だよねー。
紳士な感じが凄く良い

IMG_0405
この建物の説明
2015年10月に改装が終わり、今の博物館になったそうです。
歴史的建造物であることは間違いないわ


IMG_0406
7世の写真
階段の踊り場にどどどーんとあります

IMG_0407
年表
タイと世界の年表があります

IMG_0408
IMG_0409
IMG_0411
IMG_0415
IMG_0416
IMG_0417
IMG_0418
見ごたえのある館内
日本にも行ったことがあるんだねー。
当時の日本から持って帰って来たものとかありました。
本当に丁寧な作りのものばかり。うっとりしました。

IMG_0414
IMG_0412
映画コーナー
ラマ7世の趣味の一つが映画とのことで
ムービーシアターがありました。

IMG_0419
上映内容
10時30分、14時30分と上映してます。


多分ほとんどの方は行ったことがあると思いますが、もしまだの方、一度は行ってみてください。

今日の博物館:プラチャティポック王博物館 King Prajadhipok Museum
場所:パーンファーリラート船着場からすぐ
   2 Lan Luang Rd, Wat Sommanat, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100
電話:+66-2-2803413
営業時間:9時~16時
休館日:月曜
URL:http://www.kpi.ac.th/
FBファンページ:https://www.facebook.com/kingprajadhipokmuseum/
入場料:無料

地図:



サーヤは本当に庶民なので、このような君主の気持ちは全く理解できないけど、絶対君主制から立憲君主制にしたっていうのは凄いことだと思うわー。
もう少しタイの歴史を勉強しようと思いました。反省です。