ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
ジョーク オンヌット市場 粥

サーヤの実家はどうにかライフラインは問題ないんだけど…ご近所がいまだに復活せず…今回は大型台風ってわかっていたのに…となんだかんだと疑ってしまうサーヤ婆さんです。コンバンミ。
事前準備が足らなかったんじゃないのー?成田空港とかー京成電車とかー。と地元愛で言ってしまう。
早く、復旧してくれることを祈ります。

さって、今日紹介するのは、オンヌット市場で見つけた人気屋台、おじいちゃんの作る

โจ๊กโกส่าย


(ジョークゴーサイ)屋さんです。

 どこにあるのか? 
オンヌット市場の入口、大きな看板の真下にあります。とにかく、ここだけ人が多いのですぐわかります。(最初の写真みたいな感じ)
店名に大きく 「โจ๊กโกส่าย(สูตรโบราณ)」と書いてあります。要は、昔ながらのジョーク屋さんです。
โจ๊ก ジョーク
โก ゴー (中国語で「ピー」の意味)
ส่าย サーイ (きっとおじさんのあだ名)
日本語にすると「サーイおじさんのジョーク屋」といったところですかね。
ネットでお店の看板の写真を見つけたんだけど…

FBからお写真拝借。
こんなに人がいない時間が本当にあるのであろうか…


 どんなジョーク屋か 
とにかく人が多いので並んでみたわけ。
サーヤが並んだのは朝8時半くらい。お買い物をした後に並んだんだけど、サーヤの後ろの後ろの人で売り切れ。
サーヤは自分の分だけでしたけど、ほかの人は4,5人分買って行かれてました。
ちなみに、売り切れとわかっても、オーダーする人多数。どんだけ人気なんだよーって感じでした。が頼む人のほとんどが常連な感じでしたね。
作り方はシンプル、お米、豚肉、出汁入りスープを混ぜて作るだけ。豚肉はホルモン系も多い具材でした。※苦手な人は、豚肉のつみれ(ムーサップ)だけにしても良いと思います。

IMG_5744
作っているところ
おじいちゃんが一生懸命職人裁きで作っております

IMG_5746
スープの鍋
煮込んでいる感が半端ない

お鍋にたんまりあっても、すぐ売り切れてしまうのね…。凄い人気。

ちなみにお値段は
☆タンマダー(普通サイズ) 30バーツ
☆サイカイ(卵入り) 35バーツ
☆ピセー (大盛) 40バーツ


 今回のオーダー 
サーヤは卵無し派なので30バーツです
IMG_5747
IMG_5748
ジョーク 30バーツ
レバー、ひき肉、腸が入ってます。
個人的には、唐辛子を追加した方が美味しいと思いました。



 サーヤ的感想 
確かにここのジョークは美味しいけど、こんなに並ぶとは…凄いわーー。
お持ち帰りの人がほとんどなんだけど、中には、タッパーをもってきている人もいました
エコの意識が高いの素晴らしいー

今日のB級グルメ:โจ๊กโกส่าย(ジョークゴーサイ)
場所:オンヌット市場内
   On Nut Rd, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話:
営業時間:5時~10時位?(なくなり次第)
現金のみ

 最後に 
やっぱり朝早くいくことが一番のおすすめです。お隣のパートンコー(揚げパン)屋も同じくらいの時間には売り切れます。
サーヤはあんまり好きじゃないので食べなかったけど、好きな人は是非両方購入しちゃいましょーーー