ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
IMG_4159

久々に日本の病院へ行きましたが…日本って凄いねー、本当凄い。何でも厳しく管理されているのねー。びっくり。サーヤです。コンバンミ。
病院嫌いとしては余り行きたくないけど、入院することのない人生を送りたい。本当に。健康に気を使おうと思いました。

さてさて、今日もまたまだ東欧旅行記です。
親日国(らしい)のセルビアネタ。今日はベオグラードへ行ったら是非行ってもらいたい博物館

軍事博物館


(Carigradski drum)です。

どこにあるか
場所は、カラメグタン公園内にあります。
ちょうど、道路工事中で、そこにいくバスが通ってなくてタクシーで行きました。
怪しいタクシーだったけど、見た目とはちがって普通に普通のタクシーでした
どの国もタクシー乗るのは緊張します。
※タクシーアプリはありませんでした。残念

入り口前には戦車やミサイルが展示してありました。
IMG_4158
こんな感じに展示?というかおいてありました


どんな博物館か?

サーヤ的個人的な記憶では「ユーゴスラビア紛争」が記憶に新しいですが、もともとこの地域は戦争の多い国という事で、すんごい昔からの戦争のことを展示してある博物館です。
中世、第一次世界大戦、第二次世界大戦、戦後、ユーゴスラビア紛争・・・と、セルビアの歴史を昔の戦争道具やら、戦争服やらを展示してありました

ちなみに入場料は 200RSD (約200円)


Adults ..............................................200,00 RSD
Group of the adults .........................150,00 RSD
Pupils and students.........................100,00 RSD
Group of the pupils and students .....70,00 RSD
Family visits .....................................300,00 RSD


受付のおばさんは、英語が達者なので英語で色々教えてくだました。

あ、ここの博物館もなんだけど、荷物を預けないと中に入れませんでした。
なので、大きな荷物を持っている方は預けてください。スーツケース等は受付で預かってくれてました。





博物館内は?

中は、、、思っていたより広い!まさかの2 floor
最初は、その昔の紀元前あたり?そして、中世紀、などなどかなりの長い説明がありました。
(そう、サーヤは、途中から興味がなくなり、さらーーーーーっと見学)
ここね、本当に結構歩くわけよっっっ。体力がない方にはオススメしません(笑)

IMG_4164
先史時代のコーナー

IMG_4165
絵がかわいかったので撮影
何なんだろう…

IMG_4167
広いので途中ベンチもあります

IMG_4168
洋服の展示もあります。
防寒が凄い

IMG_4171
きっと英雄なはず。

IMG_4172
結構グロイお写真もたくさんありました。
・・・・戦争が無い世の中が良いなと心から願います

IMG_4175
まだ街中にある空襲を受けたビルです


サーヤ的感想
サーヤが小さかった頃は「ユーゴスラビア」って国があったんだもんなー。感慨深い。
歴史を、ちゃんともう少しお勉強しようと思いました。
ちなみにユーゴスラビア連邦の首都は、ここ、ベオグラードだったんだよねぇぇぇー。しみじみ。

今日のベオグラード:軍事博物館 Carigradski drum
場所:Kalemegdan bb, 11000, Belgrade, Serbia
電話:+381 11 3343441
営業時間:10時~17時 (最終入場16時)
定休日:月曜
URL:http://www.muzej.mod.gov.rs/
FBファンページ:https://www.facebook.com/vojnimuzej
地図:


最後に
最後の方のユーゴスラビア紛争はビデオもあったりと結構ガッツリ来ました。
寒い中の戦争・・・辛かっただろうなぁぁぁーってくらい寒そうな格好をしていたんだなっと展示品を見て思いました。
やっぱり平和が一番。本当に。しみじみしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A25 地球の歩き方 中欧 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/8/11時点)