20060129 関羽の祠 1

いやー最近焼酎好きなサーヤ。芋と麦はどっちが人気なんですかね?最近は芋ばっかり飲んでます。ガハハハ

さて…今タイ王国内は中華正月モードなので、ありとあらゆるところに赤い物があります。
そんな今日は関羽の祠をご紹介。(多分誰も知らないと思う…)
ヤワラートをちょろっと入ったところにあるんですけどー・・・偶然見つけて立ち寄っただけなのよね…


20060129 関羽の祠 3
入り口
どーん。全体真っ赤の祠でございます。
中国語ばっかりでちんぷんかんぷんでした。

20060129 関羽の祠 2
関羽
ちゃんとお祈りしてきました。
ろうそくが赤いので手が真っ赤に…

20060129 関羽の祠 4
出口で売ってたポロシャツ
赤のポロシャツに今年の犬の刺繍
おしゃれすぎて・・・思わずパチリ
350バーツは安いのか?安くないのか?謎。

この祠は何に精通するものなか…何も調べずお祈りだけしてきました。


今日の祠:関羽の祠(サーンジャーオクワーンウー) ศาลเจ้ากวนอู
場所:ヤワラートの通りをちょっと入ったところ
367-369 ซอย เยาวราช 11 Soi Wanit 1 Chakkrawat, Samphanthawong Bangkok 10100
電話:02-224-2798
開門:午前6時から午後5時まで



福建語で「関羽」と辞書には書いてありました。
辞書をひいたところ
「中国、三国時代の蜀(しよく)の武将。河東(山西省)の人。字(あざな)は雲長。張飛とともに劉備(りゆうび)を助け、赤壁の戦いに大功をたてたが、のち呉に捕らえられて死んだ。後世、軍神として各地の関帝廟(かんていびよう)に祭られた。」
ですって。ほぅほぅほぅ。お勉強になりました。

中華正月がてらお参りに行ってみるのも楽しいかもねー☆獅子舞みたいのが舞ってる可能性もなきにしもあらず…(笑)