20060823 chiken rice 1


日本に帰っている間、まったくもってタイ料理を恋しいとは思ってませんでしたが…
タイに戻ってきたら、やはりタイ料理が食べたくなってきたので、今日はタイ料理屋さんをご紹介します

ってことで今日ご紹介するお店の名前は、

BOON TONG KIAT HAINANESE CHICKEN RICE



(บุญตงเกียรติ ข้าวมันไก่ไหหลำ, ブーン トン キアット カオマンガイ ハイラム)です。


このお店の、一番有名なお料理は「シンガポールチキンライス」です。ま、はっきり言って「カオマンガイ」なんですけど。
タイ人のお友達が言うには、タイ料理のカオマンガイとお肉のやわらかさがちょっと違うのと、お米がちょっと違うとの事。

20060823 chiken rice 2
カオマンガイ 60バーツ
お持ち帰りの時は50バーツだった気が…
すんごいお肉がやわらかくておいしかったです

20060823 chiken rice 3
カオパットシンガポール 80バーツ
具が豊富でサーヤの満足度は高し
でも、ちょっと油っこいので胃がもたれるかも

20060823 chiken rice 4
あんかけ豆腐 80バーツ
かに玉みたいな感じです。
ごはんにぴったり♪

シンガポール料理って言うものをあまり良く知らないサーヤですが、ココのお店のご飯はどれもおいしかったです。
カオムーデーンもたっぷりタレがかかっていて、おいしそうでした。


今日のお店:BOON TONG KIAT HAINANESE CHIKEN RICE
ブーン トン キアット カオマンガイ ハイラム
場所:BTSトンロー駅から徒歩15分  トンローSoi16のすぐそば
    440/5 Soi 55 Sukhumvit Rd., Wattana Bangkok 10110
電話:02-390-2508
営業時間:10時00分〜22時00分
駐車場なし
クレジットカード使用不可



ちなみに、サーヤ達がご飯を食べていたら、うしろに芸能人がいました。シンディーさん。

知ってるかしらん?この人です。

↓↓↓↓
20060823 chiken rice 5


詳しい事はこちらを見てください

最近、ご結婚されたとかで、だんな様と一緒に来てました。
店員さんが仕事そっちのけで、彼女を見に来る姿が大変可愛かったです。
え?仕事しろって話!?