20071002 Nalakarn Shop 1

この間久々にジムトンプソンに行ったサーヤです。コンバンミ。
三越の通信販売でも、ジムトンプソンが取り上げられたり、銀座のプランタンにジムトンプソン系のカフェができたりと…
何気に日本で人気が出てきているのねって実感しました。
アウトレットに行っても良いサイズが無い。(特に大きいサイズはありません)
12月のバイテックのセールには絶対参加したいわ

さて、今日紹介するのは、籠バックの中ではかなり有名なお店

Nalakarn Shop


を紹介します♪

良くガイドブックには掲載されているんだけど…いつ見ても素敵なカバンが売っているのね。
だーーーーーーーけーどーーーーーーーーーー
じぇんじぇん、お値段が超かわいくないのよ。

タイの籠バックの相場は、500バーツしたら良いお値段。っていうのが、サーヤの考え。

なのに、ここのカバンは1,500バーツ以上は確実ね。サーヤさん、この値段を見る度に、涙を流してます
このカバンは、本当に、タイの籠バッグブランドね。

20071002 Nalakarn Shop 2
籠バッグ 1600バーツ
本当、値段がかわいくない…

うーーん。盛り上がってましたねー。
若いお姉ちゃんはしらーっとお酒を飲んでましたけど…
それなら、一番前で飲む意味なくないか?


今日の雑貨屋:Nalakarn Shop
場所:アソーク タイムズスクエア 3階
246 Time Square Building Room 315,3rd FL,Sukhumvit Rd,Klogntoey, Wattana Bangkok 10110
電話:02-653-1537

他のお店では見られないような手の細かい作業でできている鞄なの。
手作りなのかな???

良質な籠バッグをプレゼントしたい時はこのお店の籠バックは喜ばれること間違いない!


blog ranking
人気blogランキングへ