ブログネタ
タイ王国 に参加中!
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (2)

ユニクロに行くと買わない買わないと思いつつ気づけば何かを購入しているサーヤです。コンバンミ。
超反省。UNIQLOってうまいなーーー。戦略に負ける。上顧客ですwww
はぁぁぁ・・・日本で買い物したい。

さってさて、今日もチェンライネタです。
今日紹介するのは、メーサイの有名な植物園

メーファールアン植物園


(สวนรุกขชาติแม่ฟ้าหลวง・Mae-Fah-Luang-Arboretum)でございまっす

ここがどんなところかというと…
タイ北部にあるチェンライは、13〜18世紀タイ北部チェンマイを中心としたタイ国家・ラーンナー王朝の首都として栄えました。豊かな文化と歴史を誇るチェンライの中心近くにはメー・ファー・ルアン芸術文化公園があります。芸術文化公園は、「プリンセス・マザー」と親しまれたメー・ファー・ルアン皇太后が造成を推進した場所で、博物館内には、チーク材を使用した工芸品などを含むランナー王朝の芸術品が展示されています。 多くの花々や植物が植えられ美しく整えられた広大な公園にはランナー・タイ風建物、伝統美を生かしたオブジェなどが多数あります。園内中心には1984年に建てられた王宮、金色の塔(HawKham)が建っています。この建物は、皇太后メー・ファールアンの84歳の誕生日を記念して建てられました

出典元:https://www.viator.com/ja-JP/Chiang-Rai-attractions/Mae-Fah-Luang-Art-and-Cultural-Park/d5268-a17312

ってことで、全国王のお母様のために作られた植物園なんだねー


チェンライ全体かはわからないけど、ここの植物園はタイ人も外国人も入場料が一緒で
1人 90バーツでした
二重価格ではないところはかなり嬉しい。

ちなみにここは、標高1,630m。だからバンコクとは気候が全然違うのね。涼しかったーーー。
敷地は40万平方メートル。広すぎます。
なので、ちょっとだけ見て、退散…。そう、要は体力がないだけなのwww

でもねサーヤみたいにお花に無知でも楽しめる敷地でした

メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (15)
入場料
90バーツです。ほかの公園とも共通チケットもあります。
個人的には90バーツ以上の見応えはありました

メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (4)
園内の説明
ほとんど読まずに突っ走りました
本当に広いっぽかった

メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (7)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (12)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (13)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (10)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (11)
園内
すんごい丁寧に手入れがされてるの。
めっちゃきれい。
お花の種類も豊富で、見ているだけで癒されました

メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (14)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (5)
メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum (6)
綺麗な花
花の名前がわかりません
でもいろいろあって綺麗だわ!


90バーツの価値はあるけどー長居することはなかったかな(←最低)
なぜならば、サーヤはそんなにお花に詳しくないから。でも癒されたことは間違いありません。

今日のチェンライ:メーファールアン植物園 Mae-Fah-Luang-Arboretum
場所:チェンライ空港から車で1時間10分位
   Mae Fa Luang, Mae Fa Luang District, Chiang Rai 57130
電話:+66-53-767003
営業時間:7時〜17時30分
URL:
駐車場:有

地図:


ま、もし、メーサイ地区に行って時間があったらせっかくなので立ち寄ってみてください。
なかなかバンコクでは見られない広大な庭園が見えましたーーー