ブログネタ
タイ・バンコク生活 に参加中!
シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (1)

タイに若干ですが、日本人の方が戻りつつあるなーっと思うサーヤです。コンバンミ。
隔離生活は大変だろうけど、皆さん、一生懸命タイに雇用としている姿に感動しちゃう。本当に偉い。チケット争奪戦のようですが、バンコクへ来られる方、頑張ってください!!
サーヤは当分バンコクにいるので隔離生活はしたくありません。(←最低)

さって、さて、今日紹介するのは、バンコク旧市街地区にある有名タイ菓子店

シリラット・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー


(สิริรัช-ขนมเบื้องไทย-ชาววัง-ประตูผี・Sirirat - Thai dessert - Royal palace - Pratu Phee)でございまっす。

店名にあるプラトゥピー・ประตูผี・お化けの扉と言う意味ですね。
実は、プラトゥピーが100年以上前に本当にあったんですって。なので、今は地名としてだけ残ってます。
タイ人スタッフに聞いたら、パッタイ・プラトゥピー=パッタイティップサマイの事をさすんだってさ。なので、このお店はパッタイティムサマイのすぐ近くにあったので、店名にプラトゥピーが入っているんですな

ちなみにこちらのお店、タイ語のサイトですが、その昔バンコクストリートフード60にも選ばれてます。


やはり、タイ人がお勧めするだけあって、人気なんだと思うわ。うんうん。(強引)


まー名前の通り、タイのお菓子を取り扱うお店。出来立てのお菓子を購入することができました。
全体的にケミカル感が無いし、サーヤ的には甘さ控えめだし結構OKな感じのお店です。

取り扱っているお菓子はこんな感じ


古き良き、昔からのタイ菓子を取り扱ってます!


シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (4)
シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (2)
シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (3)
お店
こんな感じでタイのお菓子を路上で売ってます。
どれも美味しそうなのよー

シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (5)
カノムターン
出来立てを購入することができます。
買った時に食べればよかったと後悔

シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (6)
サーヤが買ったタイ菓子
甘くないものをということで
カノムターンとかのむクルーアイを購入しました

シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (7)
カノムターン ขนมตาล 6個入り 55バーツ
ココナッツと一緒に食べるのが定番のカノムターン
これはね、蒸しパンです。日本の。
個人的には甘くなくてよかったなっと。出来立ての方が絶対美味しかったはず

シリラート・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー (8)
カノムクルーアイ ขนมกล้วย 6個入り 55バーツ
タロイモ味とパンプキン味ですな。
どっちもココナッツたっぷりだったけど甘さ控えめで食べやすかったです。
個人的にはタロイモ派かな


二つ買って、110バーツのはずなんだけど…多分サーヤ100バーツ出しておつりが来た気がするんだけど…2パック買うとディスカウントなのかなぁぁ…
今更ながらにちゃんと聞いてないという…申し訳ありません。

今日のお店:シリラット・カノムブアンタイ・カーオワン・プラトゥピー
場所:MRTサムヨット駅から徒歩10分位
   315 2 Maha Chai Rd, Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話:+66-89 811 3311
営業時間:18時〜深夜1時30分
FBファンページ:สิริรัช ขนมเบื้องไทย ชาววัง ประตูผี

地図:



FBを見ていると、定期的にどこかのイベント会場で売っていたりするようなので、今度タイ菓子フェアがあった時はこのお店を探したいと思います。
そして、今回はプラトゥーについてお勉強しました。まだまだ知らないことだらけだなータイランド。もっとお勉強したいと思います。