ブログネタ
東南アジアのタイ王国バンコクネタ に参加中!
福いち バンコク デリバリ― ラインマン

毎晩家にいるので日本の動画を見まくるサーヤです。こんばんみ。
大好きな「警察24時」を見ると…毎回において千葉県警は「覚せい剤」が多いのは気のせいですか?千葉県って相変わらずヤンキーが多いのかな…心配。でもそれが千葉県。ある意味ぶれなくて素敵です。

さってさて、今日もデリバリーネタ。本日は、オンヌットにある

福いち
FUKUICHI


でございます。

ちょっとオンヌットで用事があったので、お店まで行ってお持ち帰りをしたんだけどーなぜ行ったかとといえば…「PLチャーハン」が食べたくなったから。

お店まで行って待つのもいいんだけどー面倒な人にはLINEMANがおすすめ



送料は別途ですが、ほとんどのお料理をオーダーすることができます。


他にもお店のブログがありますので、こちらのブログにはお勧め情報が定期的にアップデートされてます。



あとは、FBファンページもあるので、FBメッセンジャーでもダイレクトにやり取りができるので直接メールもOKですよ。(日本語OKですよー)

最近は25%の店内飲食OKになっているので店内でのお食事も可能ですが、やっぱり…一人っていうのはさみしいので、当分はデリバリーでいいかなっと。

って何が言いたいかというと、野球好きの人なら一度は食べてもらいたいのが、福いち名物の「PL炒飯」。PL学園野球部出身者しか知らない味!(だと思う)
KKコンビや、吉川大幾(←巨人の元選手で若いから)も食べたであろう野球部の名物炒飯なんですな。

PL学園野球部に代々伝わるメニューのひとつ。
育ち盛りの高校生が腹を満たすために作られた、究極のエネルギー補給メニューである。
新入生は誰であろうと、先輩のためにPLチャーハンを作ることを余儀なくされる。

by 福いち

ほらほらー野球好きの人、興味あるでしょう???日本でもなかなか食べることができない一品がバンコクにはあります。



fukuichi 福いちbangkok delivery  (2)
fukuichi 福いちbangkok delivery  (3)
PL炒飯 普通サイズ 200バーツ
やっぱり定番のPL炒飯を頼んでしまうのよ。定期食べたくなる味。
思った以上に量があるのでサーヤは2回に分けていただきます。
お皿の炒飯は半分の量となります。男性なら1食分なのかもしれません。


のり弁
のり弁も定期的に販売しております。
男性向けにもりもり食べちゃいましょー


日本でもなかなか食べられないPL炒飯はタイでもここだけかなぁぁっと。
興味がある人は是非是非ですよーーー

今日のお店:福いち FUKUICHI
場所:BTSオンヌット駅から
   233 22 Sukhumvit 77 Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10260
電話:+66-62-9986192(タイ語)、+66-92-5674-320 (日本語)
営業時間:月〜金 17時〜24時 土日 11時30分〜24時 (通常時)
URL:https://291-onnut.com/fukuichi/
ブログ:https://291-onnut.com/fukuichi/blog/
FBファンページ:fukuichi.291
インスタグラム:fukuichi.shoichi
デリバリ―:LINEMAN
個室:有
駐車場:有(2台)あと、BIG C内
クレジットカード使用可

地図:


あのーお店の名誉のためにいうのもなんだけど、PL炒飯以外も美味しいお料理はいっぱいありますから。
デリバリ―をするならPL炒飯以外にもいろいろあるので是非吟味してください♪