ブログネタ
東南アジアのタイ王国バンコクネタ に参加中!
ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (19)

最近、仲良くしていただいている方から、「トートマンプラー」の元をもらい、ビールと一緒に食べることが大好きなサーヤです。こんばんみ。
賞味期限が3日というとんでもない短さなので、1キロ食べる日が大変なのでありますwww
気付けば太るのであります。えーん。

さってさて、今日紹介するのは、都会のオアシス

ナイラートパークヘイテイジホーム
Nai Lert Park Heritage Home


でございまっすー。

そう、皆さんご存じの通り、タイの資産家「ナイラート」さん。
ナイラートといえば、バンコクで初めてバス事業や船の運航をスタートし、地域開発やホテル事業なども行ってきたタイの名家。
そんな彼が、1915年に設計・建設した邸宅です。三世代を経た後、2012年に敷地は庭園として生まれ変わり一般開放されてます。ってことを今回知りました。(←無知すぎる)
敷地面積はなんと14ライ=24,000平米です。どんだけー。ちなみに坪にすると7260坪…ますます目が飛び出ます。とんでもない敷地で、まるでゴルフ場に来たのかと思ったわwww
公園内は、歴史があるだけあって、木々がすごく大きい。なかなかバンコクではなかなか見ることができない立派なものです。個々の敷地内は優雅な時間が流れており、長い100年の歴史を全身で感じることができました。


そんな個人邸宅がこんな広い公園…ってさすがタイだな。だってさ、家の中に池がある人…サーヤ人生であったことがない。
しかもさ、タイで初めて使われたバスがあったりすんだよ?…日本だと誰になるんだろう…
敷地内を歩くだけ楽しい。本当に。

現在、敷地内にある、博物館はコロナの関係でお休み中。ナイラートさんの私物が展示されているんだって。
博物館は、月・火はお休みですが、公園は基本、毎日開いてます。


ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (6)
公園内の案内
24,000平米……が私邸。しかもチットロムですよ。
隣はイギリス大使館だったわけで…凄いなぁぁぁ
昔はセンセープ運河とつながっていたそうです
敷地内にはレストラン 3店、カフェが1店あります

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (8)
立派な木々
あのー本当に大きい。ホーチミンの市内にある木々ぐらいある。
本当に空気がきれいな気がする

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (3)
ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (4)
ホワイトバス
バス事業で使用していた1号のバスが敷地内にあります
凄い。1975年までちゃんと動いていたそうです。

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (18)
Tuptime
子宝に恵まれるようにと作られた祠です。
当時はこのように子宝に恵まれるようにお祈りしていたんですね
まー男性のシンボルがどどどんとある珍スポットですな

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (9)
ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (10)
ナイラートさんの銅像
一緒にいるのが遠くで見たときは犬かなーって思って近づいたら
どう見てもチーターのような動物に見える…
飼ってたのかな…きになるんだけど

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (11)
ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (15)
Fiat 508 Balilla
ナイラートさんが使用していたフィアット。1932年から37年に使用していたそうです
ご自分で運転していたそうです。
凄いなー。

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (13)
プライベート船
その昔はこの船でセンセープ運河を利用していたそうです
今は使用していないのがもったいなーい

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (14)
魚のえさ 20バーツ
敷地内にある池には大量のナマズが…
なので餌も売ってます

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (16)
池の魚
敵がいないからなのか・・・・とんでもない大きさと数でした。
サブいぼが…出てくるくらいです。

ナイラートパーク Nai Lert Park Heritage (5)
Aman Nai Lert Bangkok
楽しみすぎる。現在絶賛建設中です。


豆知識として、ナイラート家のお嬢様が日本への交換留学生の第一号ですって。本当に良家だよな…。
逆に、日本からタイへの交換留学生1号って誰なんだろう。気になる。

今日のオアシス:ナイラートパークヘイテイジホーム Nai Lert Park Heritage Home
場所:BTSチットロム駅から徒歩9分
   2 Witthayu Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話:+66-2-2530123
開門時間:7時〜20時(現時点)
定休日:無休
URL:https://nailertgroup.com/en
FBファンページ:nailertparkheritagehome
インスタグラム:nailertpark_heritagehome

地図:




そして、Aman…ナイラートが付く「アマン・ナイラート・バンコク
オープンしたら絶対行ってみたいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。数年後のサーヤの自分へのプレゼントが決まりました。超楽しみです。